エネルギーの火を燃やす

調布市
オパプラクティショナー
アロマセラピスト
ナース
minekoです

自宅でオパとアロマの施術やっています✨



4月〜オパの新しい施術が始まります✨

オパの新しい手法、アセスメントオパ施術が出来る
アセスメンターになりました❣️😄



アセスメントオパ施術とは
今したい事、知りたい事に対して
エネルギーリーディングにより今の状況を説明し
解決すべき場所を見つけ整理した上で
しようとする事への現実的なワンポイントアドバイスをします
それは未来の自分自身からのワンポイントアドバイスです


エネルギーとは自分自身が持つ活力です



例えば 火を燃やす事は
エネルギーを燃やす事と似ています


熾火(おきび)って知っていますか?
火が一度盛んに燃え盛った後の炭になった火のことです

火が消えたようにみえても 
ふ〜〜っと、細く長く息を吹き込んでみると、赤い火がチロチロと動き始めます

そうなったら初めは藁や小枝など燃えやすいものから、段々に太い枝や薪など大きなものを入れて火を大きくしていきます

すると火は再び、しっかりと燃え盛ります


人は本来、生まれながらにして
燃え盛る火のような活力あるエネルギーを持っています


何らかの理由でエネルギーが消耗したり枯渇したりして、熾火のような状態になっていることはあるかもしれません


だけど生きている限り、人はエネルギーを持ち続けます


熾火が息を吹きかけることから大きな火に蘇るように
小さなきっかけひとつでエネルギーも再び燃え盛ります



アセスメントオパはきっかけのひとつになります


小さくなったエネルギーの火を熾す(おこす)お手伝いが出来ます


自分のエネルギーが消耗してるかも、と感じた時はぜひ施術を受けてみてください


私もアセスメントオパを使って、自分自身の火を燃やし続けながら みなさんをお待ちしています🥰


🔶メニュー(最新版)

http://aloma-opa-mineko.hatenablog.com/entry/2020/03/31/%E3%83%A1%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%EF%BC%882020/4/1%E3%80%9C%EF%BC%89